中途半端の美学

<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


三日間

兄貴の結婚式で横浜に帰ってました

久々に我が家に帰りましたが

自分が生まれ育った家はいいもんです


嫁と子供も一緒に帰り

3週間ぐらいまた1人生活に戻ります



家を奇麗に保つことが

私に課せられた使命でしょう





ところで

事件が起きると

私の平穏な日々がなくなる訳ですが

殺人の動機としては

金か女ぐらいしかありません



「殺すのは誰でもよかった」という無差別殺人や

幼いこどもを殺すのは

イレギュラーなわけで

ニュースになってしまうわけです

9割5分は金か女です


「金と女」


ケツをふくのにも固くて使えない

諭吉の顔が印刷された

訳の分からない紙っぺらに

価値をつけ

人間は狂っているわけです



人間ってのは

本当に愚かな生き物だと

常々思うわけで

働いてから

更に人間の愚かさを実感しています




やはり

自分の愚かさに気づいていない

愚かな人間が

犯罪を犯すことは間違いないでしょう



人類が

「私はバカです」

と言い

「あー女とやりてーけどオナニーで我慢しよう」

という社会にならない限り

世界平和は訪れませんな~
[PR]

by koji_endo | 2009-06-27 23:52 | 本当にどうでもいいこと

いやはや

三沢が死んでしまうとは・・・

無念・・・

三沢と武藤のシングルマッチが実現しそうだったのに・・・


テレビで何にでも涙を流す徳光が

三沢の死を淡々と報道しているのに

こいつは普段何が基準で泣いているのだろう

と殺意を覚えた
[PR]

by koji_endo | 2009-06-18 21:12