中途半端の美学

カテゴリ:相田みつをシリーズ( 2 )


相田みつをシリーズ②~織田裕二の世界陸上~

「やりすぎてもう女は飽きたわ」



こんなことを言う奴は

童貞界においては袋叩きに会うが

一般社会においてはゲイと言う



ここでゲイの薀蓄を言えば


腹の中に子供がいる時に

母親が過度のストレスを浴びると

同性愛者が生まれやすくなる


戦時中に生まれた人たちの同性愛者の割合は

通常時よりも多い

という研究データがある



まーこんな話はどうでもよい





芸能人は皆ケツを掘り合っている



石油を掘るという行為は

生産的である


しかし

ケツを掘るという行為は

非生産的であり

そこから何も財を生み出さない

生み出されるのは虚無感とケツの穴の痛みである


もしかすると

ゲイの人々は

石油の枯渇に伴うエネルギー不足を解消するために

新たな代替エネルギーを探し

ケツを掘っているのかもしれない




世界陸上の100メートル決勝



織田裕二が興奮して

叫んでいた



ゲイはやい

ゲイはやい

ゲイはやい



腰を振るのがはやいのか?

イクのがはやいのか?


真相はYUJIODAのみぞ知る












d0041506_11584760.gif

[PR]

by koji_endo | 2007-09-04 11:34 | 相田みつをシリーズ

相田みつをシリーズ①~植草教授の心の叫び~

痴漢=植草+手鏡

という方程式が成り立つとする


手鏡を左辺に移項すると

痴漢-手鏡=植草

となる




つまり

そこらへんの痴漢から手鏡をとったら

植草になってしまうのだ


あなおそろしや~




というわけで

植草教授が痴漢で駅員に捕まった時

彼はこのように思ったに違いない



d0041506_021380.gif

[PR]

by koji_endo | 2007-08-09 00:17 | 相田みつをシリーズ