人気ブログランキング |

中途半端の美学

2007年 01月 10日 ( 1 )


あちゃぱー

「日本は10年後に核を持つ」

こんなニューズウィークの記事が

防衛省になって現実を帯びてきた気がする


知らぬ間に庁から省になってしまった

と感じた人が多いのではないだろうか


防衛庁時代のホームページには

十数年前から防衛能力拡張の文言が書いてあったらしいが

それを我々は知らない

バブルが崩壊し不況に陥っていることぐらいしか知らない



知らぬ間に事は進む

世の常である


知らぬ間に脱DTは果たせない

あたりまえである

入れないといけないのだから




人間はアホである

日本は

また100年以内には戦争をするであろう


これはとめられないと思われる

アホだからであり

歴史は繰り返すからである

処方箋はない



ブータン王国はGNPの成長ではなくGNHの成長を掲げているという

GNH(グロス、ナショナル、ハッピネス)

素敵である

国策としてテレビもないらしい

素敵である


日本は経済成長がマイナス

などとうるさい



良識のある人なら

世界中が平和を望めば

戦争は起こらないのではないか??

と考えたことが一度はあるだろう


しかし

林の友達が

やりながら女の首を絞めて

その顔に興奮するというように

SEX一つとっても同じ考えの人はいないのである


願ったところで平和にはならない

(問題なのはこのような話をするようになった林の上から目線度であるが)



民主主義はそれを目指す過程のことをいう

と誰かが言っていたが


平和というものも

実際には存在せず

平和を祈る過程のことをいうのかもしれない


江戸時代が長期に渡り平和だったと言っても

それは後世の人間が勝手につけたのだろう



物事を知れば知るほど

世の中に冷めていく気がする

情報は遮断したい

自給自足の生活をしたい

ブータンのようにテレビなどはいらないと思うが

テレビ局を受けようとしている

自分はアホであると思う



音を立てて走るバイクの少年達は僕のヒーローだった

BYヤコゼン


この言葉は心に響く

by koji_endo | 2007-01-10 17:13 | 本当にどうでもいいこと