人気ブログランキング |

中途半端の美学

形而上と愛

高校時代の話である

ターゲット1900という誰もがやる英単語の参考書があるが

その後ろの方に

「metaphysical」

という単語があったと思う


意味のところには

「形而上学的な」

と書いてある



これを最初に見たとき

「形而上ってなんだ??こんなんが頻出単語なのか?

まず日本語がわかんねーよ。ボケ!!死ね!!」

と思った人は

私以外にも数多くいたと思われる




「形而上」を辞書で調べても

「精神や本体など、形がなく通常の事物や現象のような感覚的経験を超えたもの。」

などとよくわからない説明である



それでは「うんこ」を通じて形而上を考えよう




『道端に落ちているうんこ』


これは間違いなく形而下のものである


間違って踏むと靴の裏にこびりつくからである



一方


『今、「うんこ」と聞いて皆さんの頭に思い描かれたうんこ』

これが形而上のものである


ある人は

道端で風雪に晒されながらひっそりと佇んでいるうんこ



またある人は

家が役所の人間に壊される時に妨害するために、ゲンと隆太が撒いたうんこ



思い描いたかもしれない





うんこと言えども多種多様である

色、形、質感は人それぞれ違うだろう


皆さんがどのようなうんこを思い描いたのかは知らないが

それは間違いなく「うんこ」というものである


うんこを思い描いてくれと言われて

りんごは頭の中にはでてこない



プラトンのイデア論も

形而上と密接に関係しており


人々が思い描いたうんこに共通のもの=うんこという概念=うんこのイデア


ということである




形而上、形而下とは

うんこを通して考えないと

かなり難しいものであり

metaphysical=形而上学的な

を覚えて簡単に終わるものではないのである




次に愛について語ろう




以前

駐車場の車の前に

どこかのバカ犬のうんこがあった


それを

私はいつも自分が行うように

ビニール袋だけで取ろうとした


しかし

触った瞬間

全身に鳥肌が立った


自分の犬のうんこは

ビニール袋で取れるが


他人の犬のうんこは

ビニール袋一枚では取れない

その感触に耐えられない

スコップが必要である



うんこの成分は

同じドッグフードで

あるのにこの違い



これは愛が介在しているかどうかによるだろう


うんこ+愛=ビニール袋で拾得可


という方程式が生まれるのである


犬のうんこ拾い一つでもそこに愛が存在するならば

初対面の人のチンポを

会ってから数分後にしゃぶっている風俗嬢は

ある意味

キリストより

愛に満ち溢れているのかもしれない

by koji_endo | 2008-02-09 23:05 | 下ネタ
<< 日本語は難しい 色々と >>